電話システム TELEPHONE SYSTEM

電話システムの導入により、作業効率の向上や
社内外とのコミュニケーションを充実。
お客様の環境に合った最適なプランをご提案。

電話システムとは

電話システムとは、ひとつの番号で同時に複数名で通話することが出来たり、複数の番号を社内や拠点間で共有することができる、オフィスや店舗に適した電話設備のことを言います。
発着信や転送・録音などの一般的な機能だけでなく、コールセンターなどで利用される『CTI連動』、手元の携帯電話を電話設備の内線端末化することができる『FMC連携』など、お客様のニーズに合わせたシステム構築が可能です。

NDSの提案する電話システム

社内利用の電話システム導入・更改にあたり、お客様の拠点形態/電話機台数/求められる適用条件などにより、PBXかビジネスホンか?の最適な選定を行います。オフィスだけでなく、コールセンターシステムやナースコールシステム、ホテルシステムなど多種多様な運用をカバーします。また、ご担当者が変わるなどしてご利用状況が分からなくなった電話回線について、明細や実際のご利用状況等から分析し、過不足が無いかもチェックします。NDSではメーカーや商品にこだわらず、コンサルから設計積算/現地調査/施工/運用保守までワンストップで行います。

検討事項 ラインナップ
拠点数は? 単独 複数
電話回線は? アナログ ISDN 専用線 IP電話 IP回線
交換機は? IP-PBX ビジネスフォン クラウド型
ローカル配線は? メタルケーブル 構内PHS LAN
電話機は? アナログ電話機 多機能電話機 PHS FMC IP多機能電話機 ソフトフォン
その他のサービスは? UMS CTI 課金管理 ナースコールシステム ホテルシステム
ONE STOP

電話システムの種類

どちらもオフィスで使用する電話機ですが、お客様の電話機台数や拠点数、ご利用回線や運用方法などのヒアリングを基に、最適な電話設備をご提供します。

ビジネスフォン PBX構内交換機
電話機の台数 〜300台程度 300台以上
拠点数 1か所〜複数拠点(小〜中規模) 複数〜数十拠点(中〜大規模)
主装置構成
  1. ・CPU等の二重化に対応していないため、CPUの故障が発生したらシステムダウンしてしまう。
  2. ・PBXと比べると、全体的な耐久性が劣る。
  3. ・バッテリーは、増設しても2〜3時間程度が限界。
  1. ・データ量が増えた状態でも耐えられる高性能なCPU等を採用している。
  2. ・CPU等の二重化に対応しているため、片方が故障してもシステムダウンしない
  3. ・バッテリーを増設することで、1日程度の停電時でも誤作動が可能
専用線 収容できる専用線の種類に制限がある。 様々な種類の専用線を収容できる
接続できる内線 多機能電話機/アナログ電話機/PHS/IP内線
など
多機能電話機/アナログ電話機/PHS/IP内線/ISDN内線 など
重要視される機能
  1. ・発信/着信/転送
  2. ・ボイスメール(通話録音・留守録音)
  3. ・ドアホンやセンサーなど外部接続装置との連携
  1. ・多数の拠点との内線接続
  2. ・BCP対策
  3. ・ビデオ会議やコンタクトセンターなど外部システムとの連携

PBXの紹介

PBXとは、Private Branch eXchange(構内交換機)の略で、複数の電話機を収容し内線電話を実現する他、様々な種類の回線を収容し発着信や拠点間内線通話などを実現する事ができる電話設備の総称です。設置場所により、「オンプレミス」型と「クラウド型」に大別できます。「オンプレミス」型では、従来の電話専用配線を使用する「レガシーPBX」と、LANケーブルを使用する「IP-PBX」に分ける事ができます。最近では、BYODの普及からクラウド型PBXも注目されています。

クラウド型PBXは、オンプレミス型PBXと比べると比較的経済的に導入できるメリットがあります。
一方で、ほとんどの場合ライセンス契約が端末毎に必要であったりゲートウェイと呼ばれるアダプタの費用がかかるため、構成によっては総費用(初期費用・月額費用の合計)が逆に高くなる場合があります。

NDSでは、お客様の運用状況やご要望をしっかりとヒアリングを行い、お客様に最適な電話システムをご提供致します。

項目 オンプレミス型PBX クラウド型PBX
レガシーPBX IP-PBX SIPサーバー
設置場所
回線 アナログ・ISDN アナログ・ISDN・IP アナログ・ISDN・IP インターネット
配線方式 電話専用配線 LAN配線 LAN配線 LAN配線、アナログ
初期費用
移設・増設・設定変更 専門業者 一部専門業者 一部専門業者 お客様

■ PBXの変遷

  • PBX

  • IP-PBX

  • SIP(サーバ)

  • クラウド

ビジネスフォンの紹介

ビジネスフォンとは、複数の回線を収容し、300台程度までの電話機を制御できる電話設備のことで、1拠点から複数の拠点を持っているオフィスに適した電話設備です。主な機能としては、外部との発着信や転送、留守録音などを搭載しています。NDSでは、各社のビジネスフォンを比較し、お客様の最適なシステムをご提案します。

■主な取扱いシステム

メーカ システム名 規模
NTT αA1 Standard
αA1 Professional
αN1 type S
αN1 type M
最大24ch/48台
最大384ch/1152台
最大8ch/10台
最大12ch/30台
ナカヨ NYC-Sibr
NYC-iF
最大96ch/256台
最大48ch/168台
NEC UNIVERGE Aspire U 最大400ch/960台

※その他のメーカーについても、ご相談ください。

αA1

Smart Netcommunity
αA1 Standard

○外線数(チャネル):最大24
○内線数(チャネル):最大48

《商品特長》
・クラウド連携 - BYODでビジネスをスムーズに
・省スペースかつ先進性のあるデザイン
・通信コストの削減
・社内外のコミュニケーションをさらに円滑にする多彩な機能

Smart Netcommunity
αA1 Professional

○外線数(チャネル):最大384
○内線数(チャネル):最大1152

《商品特長》
・クラウド連携 - BYODでビジネスをスムーズに
・省スペースかつ先進性のあるデザイン
・通信コストの削減
・社内外のコミュニケーションをさらに円滑にする多彩な機能

αA1

スマート光ビジネスUC連携

  • 外出が多いスタッフのための
    「転送サービス」として便利

  • 個人のスマートフォンと
    会社用の携帯電話を2台持つ
    面倒から開放
    される!

  • 社用携帯電話を導入している
    事業者にとっては従業員分の携帯電話を
    用意するイニシャルコストを削減できる

お客さまや従業員の連絡先をクラウド上に登録して管理できます。社内のパソコン、スマートフォン、タブレットなど、さまざまなデバイスから編集・閲覧が可能です。クラウドの情報を音声通話、トーク機能、メール等に連携し、状況に合わせた適切な連絡手段を選択できます。電話帳データや発着信履歴はすべてクラウド上で一元管理し、社内・社外を問わずに利用できます。また、端末側にお客さま情報や会社情報を残しません。

こんな方におすすめ

1

業員の多くが外回りの営業や配送で不在に

2

スマートフォンを業務で利用している従業員が多いお客さま

3

社用携帯電話の通話料のコストダウンを考えているお客さま

4

社用携帯電話の導入を検討しているお客さま

配送業 福祉/介護業 金融/保険業 不動産業 工事関係業

Smart Netcommunity
α N1 type M / type S

  1. Smart Netcommunity α N1 type M
    外線数
    (チャネル)
    回線種別 最大収容数
    INSネット64 6 あわせて
    12
    アナログ回線 12
    IP電話 12
    内線数 電話機種別 最大収容数
    多機能電話機*(スター配信) 30 あわせて
    30
    多機能電話機*(バス配信) 30
  2. Smart Netcommunity α N1 type S
    外線数
    (チャネル)
    回線種別 最大収容数
    INSネット64  2  あわせて
    8
    アナログ回線  4 
    IP電話  8 
    内線数 電話機種別 最大収容数
    多機能電話機*(スター配信) 10 あわせて
    10
    多機能電話機*(バス配信) 10
  1. 《商品特長》
  2. ・ スタイリッシュなフォルムとハイレベルな操作性
  3. ・ 電話対応の効率化を実現する「音声メール機能」
  4. ・ 通話録音機能
  5. ・ 録音前ガイダンス
  6. ・ 録音通知機能
  7. ・ 留守番電話機能
  8. ・ お待たせメッセージ機能

事例紹介

ナースコールシステムNURSE CALL SYSTEM

ディジタルシステムコードレスと連動し、充実した院内コミュニケーションを提供するシステム。この患者・看護婦・医師の病院内コミュニケーションを飛躍的に向上するナースコールシステムは、ナースステーションや廊下などを移動中でも、患者さんとの連絡がスムーズに行え、現代の高齢化社会で注目されている介護老人保険施設介、護老人福祉施設などにも、最適なソリューションとしてご利用いただけます。

コールセンターシステムCALL CENTER SYSTEM

AQStage(アクステージ)IPコールセンタサービスは、Avayaベースのクラウド型コールセンターサービスです。NTTグループの大規模コールセンターで利用されているサービスを、そのままの品質でユーザーに提供しているます。コールセンター機能から機器・ネットワークに加え、保守受付・監視までをワンストップで提供しており、緊急時にも迅速な対応が可能です。クラウド型を採用し初期投資やシステム運用にかかる費用も抑えることが可能です。コールセンターで必要な基本機能はもちろん、通話録音やCRM等、豊富なオプション機能も提供しています。オンプレミスで構築済みのユーザーも、新規施策を行う際の席数増加時に利用するケースが少なくありません。

電話システムソリューションを導入いただいたお客様

サービス

総合
コンサルタント会社

大幅な通信コスト削減が実現した。

アナログ×8回線、ISDN×12回線、フレッツISDN×2回線、ADSL×2回線、Bフレッツ×2回線で月々約10万円のランニングコストがかかっていた。
アナログ×6回線、ISDN×3回線、Bフレッツ×3回線、ひかり電話ビジネスタイプ14Ch・9番号で月々のランニングコストが約64,000円に減り、約36%の削減が実現。年間では43万円もの削減となり、大幅な通信コスト削減が実現した。

小売

部品製造会社

通信料の削減だけでなく仕事の効率も向上できた。
帳票システムまでトータルでシステム導入

元々あった本社ビルに隣接するビルを買い取り営業部や企画部が利用していたが、それぞれ別のビジネスホンを使用していたため、内線呼び出しができなかった。
ご利用状況をヒアリングした結果、ひかり電話オフィスタイプで運用できることがわかり、またビジネスホンをひとつにまとめることで内線呼び出しが可能となり、通信料の削減だけでなく仕事の効率も向上できた。

電話でのお問い合わせはこちら/052-263-5051<電話受付時間:月~金9:00~17:30>